2021年5月1日土曜日

AC2年の皐月に

 AC(After Corona virus)2年も、3分の一を過ぎた皐月一日。

お稽古場のキッズクラスレッスン開始3分前に、震度5強の揺れを伴う地震が発生しました。

幸いSCSミュージカル研究所の子どもたちもスタッフも全員無事でしたが、地震による交通機関の乱れにより、 やむなく稽古参加をあきらめたりオンラインでの参加に切り替えた研究生も。

人間たちはこの10年、地震やコロナでいろんなダメージを受けておりますね。しかしそれでも地球上の生き物はたくましく生き、世代を受け継いでいきます。

数日前に、通りがかかった定禅寺通りのケヤキ並木道でのこと。平日の昼下がり、普段なら結構な人が行き交う交差点で、一瞬時が止まったかのように人影がなくなりました。

 


その直後、通りにはすぐに人や車があふれてきたのですが、 ふとした静寂は感覚を鋭敏にするのか、人工的に並べられ人間たちに管理されているケヤキたちが、確かに何かメッセージを送ってきているように感じたのでありました。 

「時代はBCからACに変わってしまったのだ」

とでも言いたかったのかなぁ。