2017年4月25日火曜日

サクラを愛でつつ

よねざわ市民ミュージカル『伝国座』のお稽古場は、『梵天丸』本番が近づくにしたがって、上演会場でもある「伝国の杜ホール」を使わせていただく機会が増えてきました。
大変ありがたく、そして贅沢な環境であります。

そして、さらに伝国の杜に隣接する「上杉神社」を囲むお堀一帯は、桜の名所でもあります。
伝国座のメンバーは、お稽古の合間にこんな美しい桜を鑑賞できるという、この時期の醍醐味を同時に味わっております。(ほんと、うらやましい環境ですねぇ)




一方、その昔…小学校まで上杉神社から歩いて間もなくのところに住んでいたヒロセ純少年は、この辺りで一年を通じて、魚釣りやかくれんぼ、探検、スキーと遊び呆けていたのでした。
冬のある日などは、 暗くなるまで友達と二人ビニール滑りをしていて、交番のお巡りさんと親が探し回ったこともあったとか…なお、写真の赤い橋の下は、少年ヒロセのザリガニ釣りポイントでありました(笑)

2017年4月22日土曜日

つくしんぼ

『梵天丸』という名のミュージカル制作で訪れた
ふるさと米沢。

稽古場の周囲を散歩したら、
愛宕の山のふもとの田んぼ、


つくしんぼたちが、
みんなで背伸びをしながら、
夕陽浴びをしていました。

さもない風景が、
一瞬にして童心を呼び戻し、
つくしのことを、
「つくしんぼ」と呼んでいたことを思い出しました。

ふるさとには、ふしぎな力があるようです。


2017年4月19日水曜日

ゲネプロ写真より②

昨日の続きであります!
お楽しみください。









Photo byJun Hirose
(C)2017 Jun Hirose & SCS Musical Theatre Company
なお本ブログで使用している写真やコンテンツの無断使用ならびに、無断転載はかたくお断り致します。予めご了承ください。

2017年4月18日火曜日

ゲネプロ写真より①

今回の公演『春・らんらん』のゲネプロ(最終リハーサル)をご紹介いたしましょう。
撮影は、不肖ヒロセ純(笑)
写真を撮るのは好きなのですが、どんな被写体でも楽しいのですが、なかでも舞台写真は結構難しいですねぇ。
2回に分けて掲載いたします。お楽しみください。

Photo byJun Hirose
(C)2017 Jun Hirose & SCS Musical Theatre Company
なお本ブログで使用している写真やコンテンツの無断使用ならびに、無断転載はかたくお断り致します。予めご了承ください。










2017年4月16日日曜日

キッズクラス発表会より


昨日のキッズクラス発表会。
子どもたちの笑顔と元気な声が会場に満ち溢れました。

お兄さんお姉さんのクラスのダンスも素敵でしたね〜。
舞台写真をいくつかご紹介いたしましょう(^.^)


Photo by Kiyoshi Kashiwatya
(C)2017 K.Kashiwaya & SCS Musical Theatre Company
なお本ブログで使用している写真やコンテンツの無断使用ならびに、無断転載はかたくお断り致します。予めご了承ください。











2017年4月14日金曜日

キッズクラス発表会、明日から。

毎年恒例のSCSミュージカル研究所キッズクラスの発表会。
いよいよ明日、明後日と開演です。


直前のお稽古場は、最終仕上げで熱気にあふれておりました。

先輩たちとの共演も楽しみですねぇ。



2017年4月9日日曜日

米沢のお稽古場にて記者発表 ~梵天丸めぐって その③

先週末、ミュージカル『梵天丸』のお稽古場にて記者発表会が行われました。
別室で行われた会見に続いて、ホールでは各マスコミの方々に、引き続き公開稽古を取材していただきました。


伊達政宗(梵天丸)役に予定されているT君に記者の方々がインタビュー。
ちょっとしたスターさんのようですね。


音楽も続々と仕上がってきて、稽古場のボルテージは日に日に増しています。


2017年3月27日月曜日

サマータイム

スコットランドから南下、長い列車の旅を経て、たどり着いたのは、ケンブリッジ。

寝ている間にこの国の時計は1時間早まって、夏時間が始まっていた。イングリッシュ・サマータイムだ。

生まれてはじめて体験する「夏時間初日」の朝。

宿泊先のマディングレイ・ホテルを囲む手入れの行き届いた庭を散策しながら、昨日出会った方々、今日出会う方々を思った。

それにしてもサマータイム。寝る時間を1時間損した気分(笑)

2017年3月19日日曜日

異国で夜桜

昨日から英国に来ています。
夕方にヒースロー空港へ到着し、電車でサウス・ケンジントンヘ。
宿へ荷物を置いたあと、駅前のパブで食事。滞在中の様々な計画を25年来の友人と練りました。
宿に戻る途中に、思いがけず今年はじめての夜桜に出合いました。
ロンドンの桜は仙台よりも早いのですね。

2017年3月12日日曜日

SCS Spring Show ふるさと

SCSの春公演は伝統的に 「いのち」をテーマにした作品を上演しています。

昨日はスタッフも含め、全員で2時46分に黙祷を捧げた後で初日公演を行いました。

あかねちゃん(当時9才)の写真も舞台袖に飾りました。

(Photo by K.Kashiwaya)